• HIDETO

【最終回】「約束のネバーランド」が堂々完結!

6月15日発売の週刊少年ジャンプ2020年28号にて、漫画「約束のネバーランド」最終話となる第181話が掲載され、約4年間の連載が完結を迎えた。


「約束のネバーランド」は、白井カイウ氏原作、出水ぽすか氏作画による漫画。2016年8月より集英社の週刊少年ジャンプで連載がスタート。2019年1月にTVアニメ第1期が放送・配信され、2021年1月には第2期の放送が予定されている。さらに、2020年12月には浜辺美波さん主演の実写映画を公開予定。

ストーリー終盤には連載期間にして約3年越しの重要な伏線も仕込まれており、その重厚さも相まって未読の方には是非ともコミックスでの一気読みを勧めたい。なお単行本19巻は7月3日、最終20巻は10月に刊行予定。ファンブックや、これまでに発表されたイラスト、初解禁となる設定画などを収めた画集の制作も決定した。収録状況からすると、第20巻が最終巻となるみたいです。

「鬼滅の刃」に続き、ジャンプの代表作が完結した。この作品は今までにないストーリー展開で、続きが気になる漫画として楽しませてもらった。最後をどうたたむかというところは中盤から気になってはいましたが、いい終わり方だと思います。最終回っていうものはどうしても賛否両論あると思いますが、作品を作っている先生の1つの作品としての終わり方として楽しめたらいいと思います。

なんにしてもずっと残り続ける名作の1つだと思います。お疲れ様でした。


大変素晴らしい作品を、ありがとうございました。

とても楽しませていただきました!



23回の閲覧
© 2020 DELIGHT DESIGN All Rights Reserved .
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン