• HIDETO

【Goバトルリーグ再開!】最凶タチフサグマパーティーを使え!

不正行為が行われたことによって停止していたGOバトルリーグが再開!ハイパーリーグはこのパーティーで突き進め!


不正行為が行われたことによって停止していたGOバトルリーグが再開された。スケジュールについては通りに変更になり、6月2日(火)5:00〜7月7日(火)4:59はハイパーリーグが開催されている。GOバトルリーグが再開されるにあたり、変更となった点がある。

●シーズン2中は1日の対戦数が6セット(合計30戦)まで有効

●7月1日(水)5:00までプレミアム、ふつう両方の報酬が変化

●ツタージャ、ポカブ、ミジュマルが報酬として出現しない

●プレミアム報酬のふしぎなアメが4勝目に移動

●リーダーボードを一時的に無効化(期限不明)


しばらくぶりのバトルリーグ、中断していたハイパーリーグで勝つためのパーティー編成をご紹介。



タチフサグマを使用したおすすめハイパーリーグパーティ編成

初手にタチフサグマ、裏にレジスチル、ラグラージパーティー

タチフサグマの弱点が、かくとう/むし/フェアリーとなります。若干弱点突かれがちですが、カウンターのダメージがでか9、はがねタイプのポケモンに刺さる。そしてつじぎりの通りがクレセリア、ギラティナに抜群である。といった現環境に刺さるポケモンと言える。

補完の形に、フェアリーに対してレジスチル、万能のラグラージといったパーティー構成です。


初手クレセリアがきた場合

この場合はつじぎりのバフ次第となります。(12.5%の確率でつじぎりは自身の攻撃力を2段階上昇させる。)1度でもバフがかかればつじぎりの連打で突破できます。ただ、バフがかからないとクレセリアの方が有利となってしまいます。


初手シュバルゴがきた場合

タチフサグマがカウンターを二重弱点で受けてしまい、レジスチルもカウンターとドリルライナーを二重弱点で受けてしまうので、ラグラージにしか交替できないというこのパーティーにとってはきついポケモン。使用率が低くはないので、要注意です!

初手レジスチルがきた場合

カウンターが効果抜群で入るため、ガンガン削っていく。しかし、レジスチルもきあいだまを打たれてしまうと二重弱点のため一撃でやられてしまうため、シールド必須です。


初手メルメタルがきた場合

レジスチル同様、技1カウンターが抜群で入るので有利には進められるが、相手のばかぢからが二重弱点のため、完全な有利対面でなくシールドが必要となってくる。


個人的にはかなり「タチフサグマ」はハイパーリーグで使えるポケモンだと思います。是非使ってみてください。よろしければいいね!やフォローお願いします!



33回の閲覧
© 2020 DELIGHT DESIGN All Rights Reserved .
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン