• HIDETO

【Supreme】FW Week1を過去3年振り返り!研究と備え!

秋冬の立ち上がりを振り返り、アイテム量最大のWeek1で良アイテムをゲットしよう!

ただいま春夏が終わり、秋冬の開始まで一旦休止しているSupreme週末のお楽しみがないのは寂しいですが、その分秋冬のアイテムに心躍ります。そして大事なWeek1。シーズン通じて一番のアイテム量となり、分散する分最も買いやす買ったりします。そんな大事なWeek1を直近3年を振り返り対策しましょう!



2019F/W Week1アイテム

秋冬のTシャツコレクションやジャケット類、フーディー、新作のバックパック、ダッフルバッグ、ウエストバッグ、ショルダーバッグ、ポーチ、パンツ類、シャツ類、ビーニー、キャップ、アクセサリー類にはヘインズ製のコラボソックスやTシャツ、ボクサーブリーフ、計量カップ、水筒、バーナーフォン、鉄アレイダンベル、新作スケートデッキなどがラインナップ。


完売タイム



人気だったアイテム


Supreme Is Love Denim Work Jacket



Shoulder Logo Track Jacket



The Most Hooded Sweatshirt




Floral Velour Baseball Jersey



Floral Velour Short



Mary J. Blige Tee



2018F/W Week1アイテム

マドンナのフォトTシャツを含む複数型の新作Tシャツ、ダッフルバッグ・ウエストバッグ・ショルダーバッグ・ユーティリティバッグ・バックパックなどのバッグ類、モーションロゴが背中に入ったバーシティジャケット、テープドシームジャケット、チェック柄のプルオーバージャケット、レザー素材のアノラックジャケット、胸元にアーチロゴが入ったスナップジャケット、デニム素材のカバーオールジャケット、オックスフォードシャツ、レーシングデザインのシャツ、Sancheeto(サンチート)のアートワークがプリントされたワークシャツ、フローラル柄のシャツ、フード付きのコーデュロイシャツ、スプリットデザインのクルーネックシャツ、クラシックスクリプトロゴが入ったパーカー、パンチングレザーロゴが入ったパーカー、サーキットウェアをモチーフにしたスウェットシャツ、Sancheeto(サンチート)のアートワークがプリントされたジップアップパーカー、ニュースペーパー柄のセーター、ピケ素材のクルーネックシャツ、総柄のリブTシャツ、ライトで照らしたようなロゴが入ったTシャツ、Peaceのテキストが入ったTシャツ、ベースボールジャージー、ポケットTシャツ、パッチワークTシャツ、スプリットデザインのスウェットパンツ…などなどラインナップ。



完売タイム



人気だったアイテム


Motion Logo Varsity Jacket





Leather Anorak




Leather Cargo Pant




Madonna Tee



2017F/W Week1アイテム

Schottのコラボレザージャケット、Scarfaceのデニムジャケット&デニムパンツなどのコラボアイテム、NasのフォトTシャツを始めとする新作Tシャツ、マーク・ゴンザレスのアートワークが入ったポロシャツ&ワークシャツ&スタジャン、ポケットTシャツ、ウール素材のロングコート、リアルツリーカモフラージュ柄のロングスリーブシャツ&パンツ(未発売)、チェック柄のジップアップシャツ、ミケランジェロのアートワークが入ったロングスリーブシャツ、前身頃と後ろ身頃に大きなロゴが入ったパーカー、ボーター柄のロングスリーブシャツ、胸元に大きなグラフィックが入ったクルーネックスウェット、トーナルカラーのSロゴが入ったパーカー&パンツ、オーバーダイド加工がされたロングスリーブシャツ(未発売)、パッチワーク柄のパーカー&パンツ、ナイロン素材のフード付きジャケット&パンツ、生け花が胸元に入ったパーカー、フード付きキルティングジャケット、アーチロゴが入ったトラックジャケット&パンツ…などなどラインナップ。



Supreme Nas Tee


Week1はとにかく品数が多いです。本当に勝負のWeek1なので、是非このサイトの情報なども参考にどのアイテムをゲットするかを絞って臨んでください。そして間違いなく争奪戦になるのが、秋冬のTシャツコレクションです。その中でも毎シーズン著名アーティストなどのPhoto Teeが必ずプレミア価格になります。ここはプレミア度は間違いなし。ですが、あえてそこは狙わずその他本当に欲しいものを狙っていくのも作戦だと思います。また、秋冬と言ってもWeek1は真夏です。どうしてもすぐ着れるものが欲しくなりがちですが、その時しかゲットできないということを考え、先を考えて狙う商品を定めてください。兎にも角にもWeek1は情報量多めなので、必ず事前に情報を仕入れて臨んでください!


12回の閲覧
© 2020 DELIGHT DESIGN All Rights Reserved .
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン