• HIDETO

あそびあい

恋愛とセックスの「常識」を揺るがす超問題作!!!


2012年、月刊「モーニング・ツー」10号にて『あそびあい』を読み切りで掲載後、月刊「モーニング・ツー」2013年4号より連載開始され、2015年5号にて完結した。




ストーリー

自分の欲望と快楽に素直すぎて、いろんな人とエッチしちゃう小谷さん。彼女を独占したいピュアボーイ・山下くん。そんな二人のストレンジラブストーリー。束縛とか嫉妬とか喧嘩とか倦怠期とか、泣いたり悩んだりノタウチまわったり、面倒くさいだけなのに。それでも、どうして人は恋だの愛だのを繰り返しするんだろう。――全世界共通の病“恋愛”をえぐる革命的作品!!







作者は新田章さん。青森県出身の女性漫画家です。

少年誌連載ですが、女性特有のふわっとした絵柄と空気感があります。

ただ内容は絵柄と違い結構むちゃくちゃです。


小谷さんと山下くん中心にストーリーは展開されるのですが、

小谷さんは誰とでもSEXしちゃうんです。


昨今不倫問題が世間では騒がれています。倫理観や道徳観が問われていますが、本来の人間の欲望ってこんなもんでしょうという話。よく男は浮気するものだというのが世の風潮となっていますが、本来男とか女とかは関係ないのではないでしょうか。人それぞれ。人の問題だと。だって不倫も相手がいて成立するわけで…


ひと昔前は芸能人の不倫なども当たり前くらいの感じだったのに、今やそんなことがあろうものなら世間から袋叩き。クズ以下の扱いの世の中になりました。ただ、自分にその機会がもし訪れたら、本当に正しい判断と行動が出来ますかということ。


そもそもSEX自体が

恋心であり愛なのか快楽であり性欲なのか


結局愛する人以外とSEXしないのは常識的になのか

好きな人が嫌がることはしない愛なのか、

嫌われてその人と一緒にいられなくならないため。自分のためなのか。


作中の誰かに置き換えて楽しんでください。





そんな新田先生の「あそびあい」の次の作品もこれまた面白い。

2018年にはテレビ東京Netflixのタッグによりテレビドラマ化さた「恋のツキ」。

この作品もまたの機会に紹介させていただきます。


















12回の閲覧
© 2020 DELIGHT DESIGN All Rights Reserved .
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン