• HIDETO

もはやマスターリーグに備えよ!パーティーはこれで行け!!!! マスターリーグ最強パーティーを編成せよ!

6月23日(火)5:00よりマスターリーグ開始!今の状況からしたら、マスターリーグに備えるしかない!

現在GOバトルリーグにおいて、不正行為を行っているプレイヤーが多くいるためサービスの利用を停止しています。解決するまでGOバトルリーグでの対戦を行うことはできなっています6月23日(火)5:00よりマスターリーグ開始の予定であるため、最早マスターリーグに備えなければならない!

併せて伝説なしのプレミアカップパーティーも用意しろ!


おすすめハイパーリーグパーティ編成

ディアルガ中心パーティ

優秀なタイプ属性と通常技で広範囲に対応できるディアルガを中心に組んだパーティ。二体目にはディアルガが弱いヒードランや格闘タイプに強いギラティナを採用。ただしここまで相手のトゲキッス・ディアルガへのケアが甘いため三体目にはメルメタルを採用。ディアルガの技構成はミラーや等倍での最高打点を意識してかりゅうせいぐんの選択肢もある。


カイオーガ中心パーティ

SCPが高く技範囲が優秀なカイオーガを中心に組んだパーティ。二体目にはカイオーガの水技に耐性があるギラティナ・ディアルガに強いトゲキッスを採用した。またトゲキッスが弱い鋼タイプにカイオーガが強いためこの二体は相性補完が良い。そして三体目には電気の一貫を切ることができてタイプ・技範囲が優秀なディアルガを採用した。カイオーガの技構成は水タイプのミラーに強くしたい場合はふぶきをかみなりにする選択肢もある。ディアルガの技構成はトゲキッスの苦手な鋼タイプを消耗させるためにかみなりにしているが、等倍で最高打点となるりゅうせいぐんにする選択肢もある。


ドサイドン中心パーティ

環境トップのディアルガ・メルメタルの並びに強いドサイドンを中心に組んだパーティ。二体目にはドサイドンが弱い水・格闘タイプへのケアとしてギラティナを採用。ギラティナはディアルガに弱いためこの二体の相性補完は良い。ここまで相手のギラティナへのケアが甘いため三体目にディアルガを採用した。相手のトゲキッスに対して明確に役割が持てるポケモンが欲しい場合はディアルガをメルメタルにする選択肢もあり。


ギラティナ中心パーティ

高水準のSCPと技の一貫性が優秀なギラティナを中心に組んだパーティ。二体目にはギラティナと相性補完の良いメルメタルを採用した(ギラティナが弱いトゲキッス・ディアルガにメルメタルが強く、メルメタルが弱いカイリキー・ヒードランにギラティナが強い)。ただしこの二体では相手のギラティナへのケアが甘いため地面の一貫も切ることができるトゲキッスを採用した。


伝説なしパーティー

メタグロス中心パーティ

タイプ・技範囲ともに優れているメタグロスを中心に組んだパーティ。そして二体目にはメタグロスとの相性補完が良いカイリューを採用(メタグロスが弱い地面・炎・水タイプに対してカイリューが強く、カイリューが弱いフェアリー・岩・氷タイプにメタグロスが強い)。三体目にはメタグロスの弱点でありここまで一貫しているゴーストタイプに強く弱点が少ないカビゴンを採用した。相手の鋼タイプに対して強くしたい場合はカビゴンをラグラージにする選択肢もある。


ガブリアス中心パーティ

SCPが高く技範囲が優秀なガブリアスを中心に組んだパーティ。二体目にはガブリアスと相性補完の良く技範囲にも優れているメタグロスを採用(ガブリアスが弱い氷・フェアリータイプにメタグロスが強く、メタグロスが弱い炎タイプにガブリアスが強い)。しかしこの二体では相手のギラティナ・ディアルガへのケアが甘いため三体目にトゲキッスを採用。


トゲキッス中心パーティ

マスターリーグのトップメタであるディアルガをはじめとしたドラゴンタイプに強いトゲキッスを中心に組んだパーティ。二体目にはトゲキッスと相性補完が良いラグラージを採用(トゲキッスが弱い鋼・炎・岩タイプにラグラージが強く、ラグラージが弱い草タイプにトゲキッスが強い)。ここまでの二体で相性補完はできているので三体目にはパーティの形を崩さないために弱点が少なく技範囲が優秀なカビゴンを採用した。


ドサイドン中心パーティ

マスターリーグのトップメタであるディアルガをはじめとした鋼タイプのポケモンに強いドサイドンを中心に組んだパーティ。二体目にはドサイドンと相性補完の良いカイリューを採用(ドサイドンが弱い水・草・地面・格闘タイプにカイリューが強く、カイリューが弱い岩・鋼タイプにドサイドンが強い)。しかしここまで相手のトゲキッス・カイリューへのケアが甘いので三体目にはメタグロスを採用。ドサイドンのゲージ技は鋼タイプへの打点を意識してばかぢからを採用しているが、デバフを嫌う場合はなみのりにする選択肢もある。また、ドサイドンが担っている鋼タイプへの役割は格闘タイプのカイリキーローブシンでも担うことができるため代わりに使ってもよい。



13回の閲覧
© 2020 DELIGHT DESIGN All Rights Reserved .
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン