• HIDETO

ポケGo YouTuberがおすすめするハイパーリーグレートUPパーティーまとめ!

世界ランカーさんなどのパーティーをなどハイパーリーグで勝てるパーティーまとめ!!


ポケモンGOのランク対戦機能、GOバトルリーグが緊急メンテナンスから約10日ぶりに復旧しました。みなさんハイパーリーグのレートはどんな感じでしょうか?レートが上がれば当然今までのパーティー、立ち回りでは勝てなくなりある一定のレート辺りで行ったり来たり…そんなトレーナーの方も多いはず。そんな方に実際YouTubeでレート爆上げしたというパーティーがいろいろ紹介されております。そんなパーティーをまとめましたので、参考にしたり真似したりしてみてはいかがでしょうか!



初手ラグラージ、裏にメルメタルとシュバルゴです。初手ラグラージの大きな魅力は「マッドショット/ハイドロカノン」技構成で高威力技を高速(短い間隔)でガンガン撃てることです。また、弱点は2重弱点となる「くさ」タイプのみです。そのため、相手からのダメージが蓄積される前に強力な攻撃でガンガン相手のHPを削ることができます!メルメタルゲージ増加が速い「でんきショック」からの「いわなだれ/ばかぢから」を撃つ回転率の速さはマスターリーグ帯のポケモンでトップクラスです。「ばかぢから」がディアルガ・カビゴンに効果抜群となり、ギラティナなどそれ以外のポケモンにも「いわなだれ」が等倍以上のダメージで入ります。そしてシュバルゴ。最大の魅力は覚える技にあります。ノーマルアタックの「かくとう」技「カウンター」がリーグ環境に多いレジスチル・ラプラス・カビゴンなど「はがね・こおり・ノーマル」ポケモン中心に効果抜群です。「じめん」技「ドリルライナー」も「はがね」ポケモンに効果抜群な上、2020年4月にアップデートされダメージ効率が向上しました。回転率の良いパーティーです。


初手ラプラス、裏にギラティナとリザードンです。初手のラプラスはHP種族値 277 は全ポケモンの中で 13番目(第4世代まで実装済みポケモン中)と高めです。ギラティナ・アナザーは非常に耐久力が高く、ハイパーリーグCP帯の耐久力ランキングでは10位以内に入る高さです!ただし、「フェアリー」タイプのポケモンには2重耐性となるため要注意!そしてリザードン「ほのお」技は「レジスチル」や「ハガネール」などの「はがね」タイプに効果抜群です。ハイパーリーグで良く登場するこれらのポケモンに対して有利にバトルできることは大きな利点です。


初手ニョロボン、裏にラグラージとギラティナ(アナザーフォルム)です。初手のニョロボンの大きな魅力はハイパーリーグでは数少ない耐久型の「かくとう」タイプとして存在することです。「かくとう」技はよく選出される「レジスチル」などの「はがね」タイプや「カビゴン」などの「ノーマル」タイプに有効です。このパーティーはみずタイプポケモン2匹という考え方があまりないと思いますので、奇襲になります。はっきり言ってラグラージはハイパーリーグにおいて最強ポケモンなので、裏においておくことでパーティーとしての強さになります。


初手ギャラドス、裏にラグラージとピクシーの、非伝説で組んだパーティーなので作成しやすいと思います。初手ギャラドスの魅力は覚える技にあります。「りゅうのいぶき」は非常に威力が高く、ノーマルアタック(通常技)のダメージ効率(DPT)でトップクラスです。「ドラゴン」タイプに耐性のある「フェアリー/はがね」タイプポケモンでなければ、ガンガン連打するだけで相手のHPを削っていくことができます。ピクシーの大きな魅力はノーマルアタック(通常技)に強力な「あまえる」を覚え、タイプ一致で撃てることです。このパーティーはピクシーを採用率が一番高いギラティナにぶつけて行けるかどうかが大きな鍵です。あとはラグラージの高回転、高火力の技を撃ち続けるのみ。


初手リザードン、裏にラグラージとトゲキッスです。正直大体が考え方が同じで、ハイパーリーグで最強のラグラージで高回転で打ち落す、採用率一番高いギラティナをフェアリータイプをぶつけて強力あまえるで落とす、あとは初手のじゃんけんになってしまいます。その中で、メルメタルやレジスチルを初手に持ってくるトレーナーが多いのでリザードンで落とすという考え方のパーティーです。


36回の閲覧
© 2020 DELIGHT DESIGN All Rights Reserved .
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン