• HIDETO

ハレ婚

こんな夫婦の形もアリ!? 攻めまくり一夫多妻漫画!

ハレ婚。』(ハレこん)は、NONによる日本青年漫画。構成は手塚だい。『週刊ヤングマガジン』(講談社)にて、2014年30号から2019年29号まで連載。

現代日本を舞台に一夫多妻制を題材とした作品。日本で唯一、一夫多妻制が認められた町で第3夫人となる前園小春を主人公に、夫となる伊達龍之介、その第1夫人のゆず、第2夫人のまどかとの結婚生活と小春の成長を描いている。

単行本にはおまけ連載小説として、構成の手塚だいが書き下ろした「別宅ハレ婚。神田家」が不定期で掲載されている。


ストーリー

この家、壁の向こうにも妻がいる!? 今までのオトコがすべて既婚者(騙されてた)という恋愛運サイアクな主人公・前園小春。ふらっふらで故郷へ帰るが、そこではさらにありえない生活が待っていた!……なんと故郷は、少子化過疎化対策の特区指定で、“一夫多妻(ハレ婚)”がオッケーな町となっていたのだった!!!


絵はとても綺麗です。男性誌なのですが、女性でも絵柄的には抵抗なく読めると思います。そして最初は正直男性誌にありがちな「エロ枠」と思っていました。ひょっとしたら編集的にはその路線のつもりだったかもしれませんww

確かにその要素はあるのですが、この漫画がすごいところはそうじゃないってこと!

夫婦問題をめちゃくちゃ漫画的に表現してること


最近めちゃくちゃ不倫、セックスレスなどの夫婦問題を題材にした漫画が多いんですよ。ただ全てそれは直接的な昼ドラ的な表現で漫画的では実はないんです。ただこの漫画はそこを漫画的に、そう無茶苦茶な設定ありきでやっているからこそ逆に奥深くなっていて、エロ漫画枠と言ってごめんなさいって感じなんです。

こんな無理やりなぶっ飛んだ設定で

普通に人間ドラマでジーンときます!

今までの感想でも言っていますが、漫画ってこのB級感と、だからこそ構えなくて楽しみながらなんか考えさせられる感が最高なんですよ!

それがこの漫画です。決して超S級ではないです。

いい意味で…本当に褒め言葉なんですww

ちょうどいい長さで楽さで楽しめますので、是非どうぞ!



18回の閲覧
© 2020 DELIGHT DESIGN All Rights Reserved .
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン