• HIDETO

Supremeオンライン購入の真実!Botで買えるは嘘!?

Supremeオンラインで人気商品が買えず涙を飲んできた方も多いでしょう。そして世間ではBotじゃなきゃ買えないなんて言っています…ちょっと待ってください!Bot買っても買えませんよ!

衝撃事実を発表します!

さてSupreme好きの皆様、Box LogoにNorth Faceコラボといった欲しくてたまらないアイテム。オンライン購入を試みるものの秒で「SOLD OUT」必ず経験があるはずです。もうこんなんBot使ってる転売ヤーたちに勝てないやん…倍もする値段の転売買うんならBot入れようかな…

はっきり言ってBot買うだけでは意味ないです!

Supremeでのオンライン購入の真実を順番に説明しましょう。



まずはhttps://fast.com/でインターネットの回線の速度を調べましょう。



80Mbps(メガバイトパーセカンド)これで一般家庭のネット環境で出せるごく普通の数値です。

100〜120くらいあれば早い方ではないかと思います。

Botガチ勢たちはなんとこの100倍以上です!

なのでBotガチの世界で80Mbpsなんて勝負に全然ならないんです。ではインターネット環境が一番早いところってどこなん?っていうとそれは「データセンター」です。


簡単に言うと顧客のサーバー機などのIT機器を設置・収容する場所を提供し、安定的に運用できるよう、さまざまなサービスを提供する施設です。そのデータセンターのベンダーさんにサーバーを借りて、その上にBotを置かせてもらってそこからSupreme.comをつつくのが一番早い!どんなにカートインが早くても重くてくるくるなんて経験はないでしょうか?要はあそこなんですよ。なのでそんな方法をとっている人には正直絶対に勝てません。


よくProxyサーバの事をいう人がいますが、Proxyサーバは何も意味ないです。Proxyサーバとは、インターネット接続をできない(させない)内部ネットワークのPCの代理としてインターネット接続を行うサーバのことです。通常データセンターからアクセスしようとするとSupremeのサイトは弾くので、そういう転売ヤーなどがそれを回避するためIP偽装のために使用します。なので通常の方がProxyサーバを使用する意味はありません。



結論を言いますとSupremeオンラインでの争奪戦に勝つためには、カートインが早いとか自動入力が早いとかよりインターネット回線の速さなんです。

なので何が言いたいかというとBotを買っただけでSupremeオンラインで欲しいものが買えるわけではありません。本当のガチ勢で転売でお金を稼いでいる人は、毎月サーバー維持費で4〜5万、Bot入れるのに数万とかかなりのお金をかけているので、正直儲けがどれだけあるか…


なので通常の私たちは手動でやるしかないんです!タイミングというのもとても大きな要素になりますので、諦めなければ買える時も必ずあります。先日紹介したオンラインでの自動入力を設定する方法で、私自信も19fwのボックスロゴパーカー、先日の20ss TNFコラボジャケットと手動でゲットしています。まだその記事をチェックしてない方はこちらをどうぞ。


事実をしっかり把握した上で、これからも頑張りましょう!



17回の閲覧
© 2020 DELIGHT DESIGN All Rights Reserved .
  • Facebook ホワイトアイコン
  • Twitter ホワイトアイコン
  • Instagram ホワイトアイコン